2003年4月6日(日)飯能市でアトムの熱気球が立ち上がる。 その1・全6枚

熱気球は、アトム像から200mも離れていない小学校の校庭で「立ち上がり」を待っています。


「アトム熱気球」は、朝日新聞の埼玉版の記事で紹介されました。ギャラリーが周囲で見守っています。


熱気球と言っても最初からガスバーナーを使用するわけではありません。いきなり炎を体内に入れたら燃えてしまいます。
はじめは大型送風機で常温の空気を送り込んで「ふくらみ」を作っていきます。  

徐々にアトムの頭が起き上がってきました。


だんだんとアトムが起き上がります。小学校の校舎と比較するとその大きさが判りますね。



この頃になるとBGMは「2001年宇宙の旅」のオープランニング曲で有名な「ツァラトゥストラはかく語りき」に、ジャジャーン♪♪